コレクション: 【京人形】

京人形師 關原紫光(せきはら しこう)氏の創作する京人形は、「染色、金彩、友禅、刺繍、絞り、彫り、細工、彫金、べっ甲、漆、木材加工、扇子、髪結い等々」京都のあらゆる伝統工芸の技が詰まっています。



また、着物の形や柄、重ね方など一つひとつに数千年積重ねられた伝統の意味があり、工芸の技術と、伝統からくる心の美が合わさり、人形が生まれます。



人形の究極の美(神の姿を写した姿)を追求し、独自の技法を完成させるため、京都の伝統工芸を学び、熟練の職人技を長い年月をかけて、様々な工程に取り入れて工夫し、独自の髪結や衣裳製作による “關原京人形”が誕生しました。



先人達への感謝、それこそが心と技を受け継ぎ、次世代に伝えることであると感じる日々。



素晴らしい京都の職人技を芸術として高め、世界に日本の伝統文化をお伝えする一翼になりたいと願っています。
0個の商品

申し訳ございません。検索に一致する商品が見つかりませんでした。